君たちは速く走れる! 陸上部コーチング

花谷接骨院 ホームページ >  陸上部コーチング

「富士見市立台中学校陸上部」の外部コーチを始めました

コーチング内容

コーチング内容

 

実績

24年5月21日 通信陸上大会 (この大会では、まだコーチングしてません)
県大会出場者4人
男女とも総合優勝
(この大会では、学校内で足が速い学生を選抜して出場させたためなんとか優勝する)
24年7月2日 学徒陸上大会 (コーチをしてから1ヶ月半)
県大会出場者8人、9種目⇒(↑)
男女とも総合2位⇒(↓)
78人中66人が自己新記録達成(84.6%)⇒(↑)
(3年生10人、2年生32人、1年生19人)
24年10月4日 新人陸上大会
県大会出場者11人、13種目⇒(↑)
男女とも総合優勝⇒(↑)
56人中32人が自己新記録達成(57%)⇒(↓)
(2年生14人、1年生18人)

24年5月17日から1、2年生だけで自己新記録達成者が62人中56人。
90%の学生が自己新記録を更新しています。

その他
100mで1秒以上記録更新
走り幅跳びで35cm記録更新
砲丸で77cm記録更新
1500mで18秒以上記録更新
ハードルで7秒以上記録更新
初めて出た走り高跳びで優勝し県大へ

などの学生が出ました。
25年5月22日 通信陸上大会
県大会出場14人(↑)8種目(↓)
女子総合優勝、男子2位(↓)
60人中24人が自己新記録達成(40%)(向かい風の為記録が出にくかった) 今季5月までの大会で自己新記録達成者39/60(65%)
1年生は、初めての大会で比較対象がないので省いています。
リレーが男女ともに優勝(1年間のコーチングで、何十年ぶりに市内大会優勝、県大会出場)
ライバル校の学生3人も「男・花谷塾」に参加し記録更新中
O君  4ヶ月間で、100m12 ” 7 2⇒ 12 ” 40(↑)
Uさん 1ヶ月で、幅跳び4m15cm ⇒ 4m35cm(↑)
Fさん 1ヶ月で、100m13 ” 59 ⇒ 13 ” 34 200m29“06⇒28”09(↑)
「男・花谷塾」に参加中のライバル校の学生3人も記録更新中!!
24年自己記録           25年5月時点
O君   400m 56“75      ⇒ 54”50(初県大会出場)
Uさん  幅跳び 4m35cm    ⇒ 4m55(向風4m52 初県大会出場)
Fさん  13“34           ⇒ 13”20(向風 県大会出場)
ライバル校の学生も「男・花谷塾」に参加し記録更新中
O君 8ヶ月で、400m59“25 ⇒ 54”34(↑)
Kさん・・・幅跳び11ヶ月で4m58 ⇒ 4m88cm(↑) 市内大会2位(県大会出場) 

実績
台中陸上部コーチ <今季&大会の成績>
@今季自己新記録の更新(学総まで)⇒2、3年45/59(76%)がクリア(昨年と比較)
                       ⇒1年24/34(70%)がクリア(通信大会と比較)
 (自己新記録達成者⇒学総84.6%、新人戦57%、通信40%、学総63.1%)

A通信大会(5/22) 総合⇒女子1位、男子2位 県大会出場者⇒(8種目、14人)
  学総大会(6/12) 総合⇒女子1位、男子2位 県大会出場者⇒(15種目、14人)
  花谷がコーチをしてから1年目、
  何十年ぶりかで男女リレーが優勝。それも2大会連続優勝!!


B通信陸上県大会(6/7.8)で男子4×100mリレーが予選4位で通過し、
  決勝で6位入賞の初快挙!!

  一年前、とても小粒だったメンバーがよく成長してくれました。とてもうれしいです。

男子リレーメンバー
結成当初24年10月 バトンミス失格      25年4月 47“53 ⇒ 6月 45”06

女子リレーメンバー
結成当初24年10月 バトンミス 59“49    25年4月 53“53 ⇒ 7月 51”94

実績
<陸上部 新人戦>
9/19に市内陸上新人戦が行われ、花谷がコーチングしている富士見台中は、44/65人の68%が前回の学総大会より自己新記録更新。
1年生は、26/34人の76%、2年生は、18/31人の58%が自己新記録を更新しました。
女子は総合優勝。男子は勝瀬中に完全に負け総合2位でした。今回もリレーは男女とも優勝。

T君(台中)・・・1500m市内大会優勝⇒1500m県大会7位入賞
Nさん(台中)・・・幅跳び4m98cm市内大会優勝(大会新)⇒幅跳び県大会予選落ち
O君(台中)・・・100m市内大会3位⇒100m県大会予選落ち
K君(台中)・・・100m市内大会4位⇒100m県大会予選落ち
男子リレー(台中 K君、S君、W君、O君)・・・市内大会優勝⇒県大会9位
女子リレー(台中 Oさん、Kさん、Yさん、Nさん)・・・市内大会優勝⇒県大会13位

実績
<26年6月13日、14日 通信陸上県大会>
外部コーチを抜けた後、学生たちだけで今までの練習メニューを組み立てて練習を継続していたそうです。
通信県大会の当日のアップメニューだけは、一人ひとりこちらで出していました。
市内大会ですら勝てなかった陸上部が、ここまで結果を出してくれて、1年生の時から育ててきた子たちだからとても嬉しかったです。

女子高跳び Tさん・・・ 1m57cm (県大会第2位
男子1500m T君・・・ 予選4分08秒60 (全国標準記録まで、0.1秒足りず・・・)
              決勝4分16秒71 (県大会第4位
男子3000m T君・・・ 決勝9分14秒69(県大会9位)
男子リレー K君、S君、W君、O君・・・ 予選45秒18(予選7位通過)
                        決勝45秒24 (県大会第5位
1年1500m F君・・・ 予選4分32秒16(予選2位)
             決勝4分31秒29(県大会1位
男子高跳び W君・・・ 1m68(決勝11位)
女子リレー Iさん、Kさん、Yさん、Nさん・・・ 予選51秒70(予選14位)
男子3年100m O君・・・ 11秒70(予選通過)
               11秒62(準決勝敗退)
女子2年100m Iさん・・・ 13秒88予選敗退
男子幅跳び S君・・・ 5m64(-1.6)予選敗退
女子幅跳び Nさん・・・ 4m60(-0.3)予選敗退
100mH Oさん・・・ DNF
男子砲丸 K君・・・ 7m95予選敗退
女子砲丸 Aさん・・・ 7m63予選敗退

花谷院長のマスターズ陸上への挑戦!

中学時4×200mリレー 1分31秒5 (当時の埼玉県記録)全国大会3位 
中学時幅跳び最高記録 6m18cm
高校1年時幅跳び最高記録 6m99cm
高校2年時幅跳び最高記録 7m18cm(追い風参考記録7m25cm)北関東大会8位
高校3年時幅跳び最高記録 7m21cm(1年間肉離れで苦しんだ年)インターハイ13位
高校時三段跳び最高記録 14m29cm(追い風参考記録14m41cm)北関東大会8位
大学時幅跳び最高記録 7m29cm(追い風参考記録7m39cm)関東インカレ出場
(4年間肉離れで苦しむ)

花谷院長のマスターズ陸上への挑戦!

外部コーチで学生をコーチングしていたら走りたくなり、約20年ぶりに現役復帰をしようと決心。

2013年6月から幅跳びの練習を開始するが、肉離れや腰痛の連発。

それを乗り越え9/1から現役復帰を果たす。

埼玉マスターズ陸上オフィシャルサポーター 「怪我の相談所」

埼玉マスターズ陸上オフィシャルサポーター

H27年5月10日より、埼玉マスターズ陸上オフィシャルサポーターとして「怪我の相談所」を当院が担当し、マスターズ陸上で怪我をされている人やパフォーマンスをアップさせたい人のバックアップをしています。

埼玉マスターズ総会 「ケガをしない身体づくり」

埼玉マスターズ陸上オフィシャルサポーター

H27年3月14日に埼玉マスターズ総会で「ケガをしない身体づくり」をテーマに講師をしました。

2017年7月30日 千葉マスターズ

幅跳び5m96(+1.4)5m88(-0.1) F (M40 1位)
三段跳び F F 12m07cm(+0.7) (M40 1位)

2017年7月9日 富岡マスターズ

幅跳び5m80(+1.6)5m83cm(+0.8)5m75cm(+0.2) (M40 1位)
三段跳び11m72(+1.3)11m82cm(+0.7)11m73cm(+0.3) (M40 2位)

2017年6月18日 山梨マスターズ

幅跳び5m61cm(+0.2)5m64cm(-0.2)5m68cm(-0.3) (M40 1位)
三段跳び11m72cm(+1.6)11m70cm(+0.5)11m81cm(0) (M40 1位)

2017年5月14日 茨城マスターズ

幅跳び5m78cm(+2.0) F 5m69cm(+1.2) 5m73cm(+1.0) (M40 1位)
三段跳び11m38cm(+1.7)11m26cm(+0.9)11m44cm(+1.1)11m46cm(+0.5)(M40 2位)
立ち五段跳び 12m80cm 12m85cm 13m12cm 13m27cm(M40 1位)

2017年5月7日 埼玉マスターズ

幅跳び5m91cm(+1.4) F 5m98(+1.1) (M40 1位) 
三段跳び11m34cm(+1.6)11m77cm(+2.8)11m84cm(+1.5) (M40 1位)

2017年4月30日 栃木マスターズ

幅跳び5m72cm(0)5m75cm(+1.4)5m60cm(+2.0) (M40 1位)
三段跳び11m70cm(+1.3)11m48cm(+0.9)11m86cm(+1.3) (M40 2位)

2017年4月9日 茨城マスターズ(寒い大雨)

幅跳び5m07cm 5m29cm 4m97cm (M40 2位) 
立五段跳び13m09cm 13m17cm 13m30cm (M40 1位)
三段跳び棄権

2016年10月2日 栃木マスターズ

幅跳び 5m89(+1.5) 5m61(0) F
三段跳び 11m81(+0.6) 12m01(0) 12m30(+2.8)

2016年9月18〜19日 第37回全日本マスターズ陸上選手権大会

幅跳び 5m87(+1.0) 5m72(0) 6m01(+0.4) 5m87(0)  M40 4位
三段跳び 12m05(+1.6) 11m62 F 11m89(+0.4)  M40  5位

2016年9月4日 茨城マスターズ

幅跳び 5m7?(0) 5m83(0) 怪我のため棄権  M40 1位
三段跳び 棄権

2016年8月21日 埼玉マスターズ

幅跳び 5m98(0.9) 6m01(+1.0) 5m67(+1.7)  M40 1位
三段跳び 11m21(0.8) 11m39(0.4) F  (短助走にて)  M40 2位

2016年7月10日 富岡マスターズ

幅跳び 5m77(+1.4) 5m91(+1.4) 5m66(+1.1)  M40 1位
三段跳び 1本目で肉離れ棄権

2016年5月15日 茨城マスターズ

幅跳び 6m01(+0.5) 5m96(+0.1) 5m98(0) 6m04(+0.6)大会新  (M40 1位)
立ち五段跳び 13m41(+0.2)大会新 13m04(-0.2) 13m20(-0.9) 13m14(-0.9) 
(M40 1位)
三段跳び 11m66(-1.5) 11m40(-2.0) F  11m85(+0.9)大会新  (M40 1位)

2016年5月8日 埼玉マスターズ

幅跳び 6m08(+0.9) 5m98(+2.6) 6m19(+2.0)  (M40 1位)

三段跳び 11m79(+1.5) F  11m74(0)  (M40 1位)
2016年4月10日 茨城マスターズ

幅跳び 5m60(+0.3) 6m00(+1.2) 5m94(+0.5) (M40 1位)
三段跳び 12m12(+1.1) F  12m01(+1.1) (M40 1位)

2015年10月31日,11月1日 第36回全日本マスターズ陸上競技選手権大会

幅跳び 5m99(−2.1) F F  M40で9位
三段跳び 12m15(+1.5) F 11m73(+0.1) 11m94(+0.5) M40で6位入賞

2015年10月12日 栃木マスターズ

幅跳び 5m82(+0.5) F  5m96(+1.0)大会新  M40で1位 全体で1位
三段跳び 11m78(+1.4) 11m60(+0.1) 11m86(+0.3) M40で1位 全体で1位

2015年9月13日 茨城マスターズ

幅跳び 5m87(+0.3) 5m71(+0.8) 4m18(+1.3) M40で1位 全体で1位
三段跳び 11m06(+1.7) F 11m88(+0.7) M40で1位 全体で1位

2015年8月30日 埼玉マスターズ
走り幅跳び 5m90(+0.1) 5m78(+0.3) 5m94(-0.3) 4本目棄権 M40で1位 全体で2位
三段跳び 11m16(0) 11m43(+0.3) 11m35(0) 11m59(-0.1)M40で1位
2015年6月7日 山梨マスターズ
走り幅跳び5m89(-1.0)M40で2位、全体で3位
三段跳び12m08(+2.3)M40で2位、全体で4位
2015年5月10日 埼玉マスターズ
幅跳び F 、 5m94(+3.2)、 F 、 5m98(+2.0)全体で2位 M40で1位
三段跳び 11m67(+1.2)、11m76(+2.7)、11m51(+1.8)、11m64(+1.7) 全体で2位 M40で1位
2015年4月12日 茨城マスターズ
幅跳び 5m90(+1.5)、5m81、5m91(+0.2)全体で1位 M40で1位
三段跳び F、 11m80(-0.8)、11m71 全体で1位 M40で1位
2014年11月16日 さいたま市跳躍記録会
幅跳び 6m01(-0.6)、5m87(-0.4)、F、5m98(-0.5)、F、5m90(-0.6)
2014年11月9日 東日本マスターズ
幅跳び 5m87(0)M40で1位、全体で2位
三段跳び 11m57(+1.3) M40で2位、 全体で7位
2014年10月13日 群馬マスターズ
幅跳び 5m60(-0.4)、5m72(-0.3)、5m57(-0.6)M40で1位、M30〜M75全体で3位
三段跳び 棄権
2014年9月21日 18回アジアマスターズ&35回全日本マスターズ陸上競技選手権大会
幅跳び6m13cm(+2.4)M40  アジアで6位、 全日本で6位
三段跳び12m02cm(1.9)M40  アジアで4位、 全日本で3位
2014年9月7日 都民生涯スポーツ陸上大会(雨)
幅跳び6m08cm(+1.5)M40で1位、全体で1位
三段跳び11m60cm(+1.1)M40で1位、全体で1位
2014年8月24日 埼玉マスターズ
幅跳び5m84cm(-0.2)M40で1位
三段跳び11m43(-0.7)M40で1位、全体で5位
2014年8月3日 千葉マスターズ
幅跳び5m81cm(+1.5)M40で1位、全体で4位
三段跳び11m36cm(+2.8)M40で1位、全体で4位
2014年7月27日 上尾市競技選手権夏季大会
幅跳び 5m65cm(+0.2)
2014年6月22日 山梨マスターズ (雨)
幅跳び 5m72cm(+−0)M40で1位 M30〜M80全体で2位
三段跳び 11m39cm(+−0)M40で1位 M30〜M80全体で3位
2014年5月11日 埼玉マスターズ
幅跳び 5m69cm(+0.8)M40で1位 M35〜M80全体で1位
三段跳び 11m50cm(+1.2m)M40で1位 M35〜M70全体で4位
2013年10月14日 群馬マスターズ
幅跳び 5m67cm(0)M40で1位 M30〜M70全体で3位
2013年9月1日 鴻巣記録会
幅跳び 5m65cm(+0.5) 20/36位(一般、大学生、高校生、中学生含む)
花谷院長のマスターズ陸上への挑戦! 花谷院長のマスターズ陸上への挑戦!
ページのTOPへ
花谷貴之考案
花谷アスリート学園 学生レポート

私が初めて花谷接骨院を訪ねたのは、高校1年の夏が終わった時でした。
それまで私は、順調にタイムを伸ばしていたのに、この年はベストタイムがでませんでした。しかし、花谷接骨院に通うようになり、次の年からベストがでるようになり…

詳しくはこちら