簡単にできる運動法
風船つぶし整体

「風船つぶし整体」とは?

花谷接骨院を訪れる患者さんは、体を痛めて悩んでいる人が大勢来院します。

そんな人のために、私は簡単にできる運動法をセミナーで指導し、大きな成果をあげています、
それが「風船つぶし整体」です 。
膝痛、O脚改善、首こり、肩こり、腰痛、坐骨神経痛、ヘルニアに効果があります。

特徴

風船つぶし整体は、手や脚などで膨らませた風船をはさみ、それを押しつぶす運動やストレッチ
をします。風船を使うのが大きな特徴で、その利点は以下の2つです。

特徴1.風船の空気とゴムの反発力によって、筋力を効率よくアップしたりストレッチしたりできる!

膨らませた風船を押しつぶすと反発力で押し返されるような抵抗を感じます。

この抵抗は、風船のゴムと空気の反発力です。これを利用して、運動をしようと考えたのです。

実際に試してみるとわかりますが、風船の弾力は、筋肉の衰えた方や女性にとっては、気持ちがいい程度の弾力です。このほどよい弾力で、筋肉を効率よく鍛えることができるのです。

ドーパミンの作用に着目飽きが来ないで長続きする!工夫ひとつでマンネリ打破!

人間の身体は、面白い時、幸せを感じた時にドーパミンという脳内物質が出ます。
このドーパミンは、快感、意欲物質といわれ、「よしやるぞ~」「気分爽快」「喜び、感動、新鮮さ」などのように行動を起こす時の動機付けの源となるだけではなく、継続意欲を促進し、快楽や喜びの感覚を引き起こす脳内ホルモンです。

私は、このドーパミンの作用に着目しました。
単純に風船を使って運動をするよりもモチベーションを上げながら運動することがドーパミンの分泌の面から考えても効率の良い運動だから風船に絵を描いてみたのです。そして風船に描いた絵を押し潰すことによって出来た面白い表情についつい笑ってしまった時、ドーパミンが出ます。
このドーパミンの分泌が「風船つぶし整体」を継続させるための動機付けとなるのです。

このドーパミンを活性化させるために風船に色々な顔を描いてエクササイズするのが
「風船つぶし整体」でもあるのです。 その結果、楽しく運動を継続させることが可能になるのです。

でも運動って大変なんでしょぅ!?

体を痛める原因は、体の使い方が悪いほか、筋力が低下しているからなのです。
例えば、膝を例にすると、膝痛の原因の1つは、ももの内側の筋力低下があげられます。
この筋力が低下することで、O脚にもなりやすく膝痛悪化の原因を作ります。

普段意識はしていないと思いますが、下半身の衰えは、日々進んでいます。特にももの内側に筋力は日常生活でもあまり使われない筋肉。だから運動をして筋力をつけなければいけないのです。
でも運動するのは、大変だし面倒な人がほとんどですよね。

風船つぶし整体なら風船を短い時間つぶすだけで筋力アップの効果を実感できるのです。
そんな簡単な運動だから苦になりません。

やってみましょう!楽しみながら&ストレス発散しながら編

こんな風船の色彩効果を利用すると更に効果的です。楽しく運動の継続が可能となります。

赤色の風船でストレス解消(嫌いな上司編)

赤色の風船でストレス解消(嫌いな上司編)

赤色は、興奮する色です。
嫌いな人を風船に描き風船をつぶすとストレスが解消されます。
ストレスが解消するとともに整体効果で体も楽になります。

黄色の風船で楽しさ倍増(子供の顔編)

黄色の風船で楽しさ倍増(子供の顔編)

黄色は幸せの色です。
家族の顔を風船に描いて風船をつぶす運動をすると家族が応援してくれているようで、運動が継続できます。
幸せを感じながら運動ができるとともに整体効果で体も楽になります。

ピンク色の風船で愛が後押し(彼氏の顔編)

ピンク色の風船で愛が後押し(彼氏の顔編)

ピンク色は、愛の色です。
好きな人の顔を描いて風船をつぶす運動をすると彼氏が応援してくれているようで、運動が継続できます。
彼氏の愛を感じながら運動ができるとともに整体効果で体も楽になります。

膝痛O脚プログラム

膝痛O脚プログラムを紹介します。
(健康雑誌 わかさ出版「夢21」、マキノ出版「安心」、芸文社「はつらつ元気」に掲載されました)

やり方は簡単!!

まずは、[O脚改善①]のみを行ってみてください。
もう少し行えそうな人は[O脚改善②]まで行ってみてください。

体力に自信のある方だけ骨盤エクササイズまで行ってみてください。

まずその場で、足踏みをして脚の上がり具合や重さ、脚の裏の付き方を感じてください。

それが確認できたら風船つぶし整体膝痛O脚プログラムを行ってください。
終わりましたら、もう一度足踏みをして確認をしてください。
どうでしょうか?脚が上によく上がっていませんか?脚が軽くないですか?親指側に体重が乗っていませんか?膝痛が軽減してないですか?

こうやって膝痛やO脚が解消されていくのです。 更にダイエット効果もあるので痩せていくのです。

O脚改善1膝を曲げながら仰向けに寝て、膝の間に風船を挟みます。つま先と踵はつけてください。そして風船が半分になるくらい2、3秒間内側につぶします。
(座りながら膝の間に風船を挟んでもOKです)
ももの内側の筋肉が引き締まってくるので、膝痛やO脚が改善されてきます。
【目安】 股閉め10回

(出来る方は、2~3セット)

O脚改善2膝を伸ばした状態で仰向けに寝ます。内くるぶし同士で風船を挟みます。
風船が半分になるくらい脚全体で2、3秒間内側につぶします。ももの内側の筋肉が引き締まってくるので、膝痛やO脚が改善されてきます。
【目安】 脚閉め10回
(出来る方は、2~3セット)

O脚改善3膝を曲げながら仰向けに寝て、M字になっている膝に風船を挟みます。風船が半分になるくらい膝の間で2、3秒
内側につぶしたら、骨盤を上に持ち上げます。
骨盤を持ち上げながら風船を10回潰して下さい。
これは、開いている骨盤が内側に閉まってくるので、痩せやすい体にも変身していくのです。
【目安】 骨盤閉め10回
(出来る方は、2~3セット)

【注意】
最初から無理に風船をギュッギュッ潰さず、ちょっと物足りないくらいから始めてください。
最初から無理をすると筋肉が過剰に反応してだるさが出ることがあります。
少しずつ行いながら運動を楽しんでください。
自分のO脚が改善されたかどうかは、自分を鏡に映しながら行ってください。

その他のプログラム紹介

膝痛O脚プログラムの他にも、「首こり」「肩こり」「腰痛」などのプログラムがあります。

O脚改善1
O脚改善2
O脚改善3

「風船つぶし整体」を行った皆さんの声

「風船つぶし整体」を行った皆さんの声

  • 姿勢が良くなった。
  • ママさんバレーをやっていても膝が痛くなくなった。
    (試合の後必ず腫れていた膝が腫れなくなった2週間後)
  • 立ち仕事中膝が痛かったのに痛みを感じなくなった。
  • 階段の上り下りが楽にできるようになった。
  • 階段の上り下りで交互に足が出せるようになった。
  • 膝痛が良くなり早足で歩けるようになった。
  • ももがよく上がるようになった。
  • 立ち上がるのが楽になった。
  • ガニ股で歩いていたのが、一直線に歩けるようになった。
  • 毎回接骨院に来ると風船を潰すのが楽しくなった。
  • 風船に描かれている顔が歪むのが面白い。
  • 腰の痛みが解消した。
  • 痩せた。(ウエストが細くなった)
  • ママ友の間で、産後縄跳びをすると尿漏れをする人がいるらしい。
    でもこのエクササイズをしているお陰でそんな心配がなかったとのこと。
  • 膝が悪く杖をついて来院していた人が1回も杖をつかずに来院できた。(2週間後)
  • ロッキングした膝関節が曲がるようになってきた。
  • リウマチのお医者さんに膝の調子が良くなってきたね~って誉められた。
  • 脳梗塞でのリハビリに利用している方は、お風呂に入る時に手で患側側の足を持ち上げないと入れなかったのが、今では手で持ち上げなくてもお風呂に入れるようになった。
  • 脳梗塞をした方で、足の爪切りが一人では大変で、当院のスタッフに切ってもらっていたのが、先日3年ぶりに一人で切れるようになった。
  • 乳母車を押さないと来院できない人の乳母車を押すスピードが増した。
  • いつも頭痛があったのが最近なくなった。

マスコミ・プレス関係者の方へ

花谷貴之の院長日記 斉藤先生の研修日記 岩﨑先生の研修日記 美人スタッフのおしゃべりタイムズ

ページトップへ戻る