花谷塾流 根性メソッド

花谷接骨院 ホームページ >  花谷塾流 根性メソッド

花谷塾流 根性メソッド

テレビ朝日「ガムシャラ!」で
花谷塾流根性メソッドをタレントさんが体験しました
(27年6月6日放送)

どんなトレーニングをしても弱音を吐いてはいけない。弱音を吐けば更に辛いトレーニングが追加される。 「根性」を身に着けることで、競技力向上・社会に出た時に役立ててほしい、そんなタフガイ養成所!
花谷塾流 根性メソッド 花谷塾流 根性メソッド

花谷接骨院を開院してから多くの学生たちと接してきました。
そこで思うことは・・・

 

挨拶ができない  敬語を知らない  礼儀を知らない
先輩後輩の上下関係がない

 

それでは、社会に出ても通用しない!
そして、すべてが否定語の学生もいます。
「えー」「でも・・・」「できません」「やれない」
「やりたくない」など・・・

“やってやるぜ!”という根性を感じなくなってしまった。
やってもいないのに現状から逃げる・・・
そんな弱い心を打ち砕くべき「男・花谷塾」は存在しています。

 

社会に出たら楽しいことばかりじゃない!辛いことの方が多いくらいだ。
だからってすぐに諦めていては、前には進めない!
夢も目標も達成できない!
辛い時こそ、大変な時こそ「歯を食いしばってやりきる!」
そんな「心」が大事なのではないでしょうか!?

 

男・花谷塾を経験すると肉体は限界に達しているが、なぜだか「達成感」で満たされる。
それが花谷塾流「根性メソッド」

 

現在も中高生が約30人ほど参加して賑わっています。
根性をつけたい、競技力向上につなげたい、今のダメな自分を克服したいと思う人は、参加無料です。

 

学生の参加については、ご両親の許可が必要となります。
「申込書」にサインをしてもらってからの参加となりますのでご了承ください。

花谷塾のルール
  • 弱音禁止
  • 挨拶をしっかりすること
    「よろしくお願いします」 「ありがとうございました」
  • きちんと返事をすること
  • 返事は全て「はい」ということ
  • 遊び半分で参加しないこと
  • 競技力向上を目的に参加すること
  • 練習中は、休憩以外座らないこと
  • 待合室では、患者さんの迷惑にならないように
    静かにしておくこと
  • 待合室でのゲームは禁止

ルールが守れない学生は、参加させません。

院長

参加資格
中学生以上
日時
<中学生>
毎週金曜日 20時30分〜22時00分
※診療時間が伸びた場合は開始時間が遅くなります。終了時間は変わりません。
<高校生以上>
毎週火曜日・水曜日 20時30分〜22時00分
※診療時間が伸びた場合は開始時間が遅くなります。終了時間は変わりません。
練習メニュー
・追い込みトレ
・競技力向上トレ
・ゲーム感覚トレなど
学生実績
・インターハイ出場
・関東大会優勝、出場
・県大会優勝・入賞
・現役東大合格

学生からのコメント

平木君(のちに現役で東大合格を果たす)
私は、花谷塾を通してただ筋力や体力が向上しただけではなく、諦めないことや辛くても弱音を吐かないことなど、人間として必要なことを学べました。
初めて参加した時、腕が上がらなくなったことは今でも忘れられません。そんな中でも逃げずに毎週行くことが出来たのは塾長はじめスタッフの方たちの支えがあったからだと思います。
本当にありがとうございました。
小林君
私は、中学2年から高校に入るまでの間に花谷塾に参加し、体力はもちろん、精神面もとてもつきました。最初はとても辛く途中で諦めようかと思うこともありましたが、先生たちの応援や一緒に筋トレしている仲間に負けたくなかったので、最後までやり続けることが出来ました。
「毎週毎週行くのは辛いな〜」と思いながらも続けてこれたのは、先生方や塾生との一緒にいる時間が楽しく、弱音を吐いてはいけないという厳しいルールのお陰で、一人の人間として大切なことを学ぶことが出来たからです。
花谷塾のお陰で、人間として大きく成長できたことに感謝します。
川上君
中学の部活を引退してから高校に入学するまでの間花谷塾でのトレーニングに取り組みました。
花谷塾はとても辛く、今でもあのトレーニングを思い出すと辛い気持ちになりますが、高校に入学した時点で周りのバスケ部員に大差をつけることが出来たので頑張ってきて良かったな〜と思います。
花谷塾は弱音禁止で、トレーニングを始めたころは弱音発言連発でした。ですが次第に弱音が減り、今でも弱音を吐きそうになると、グッと堪えられるようになりました。
先生たちと一緒に続けられて本当に良かったと思います。
三上君
私は、中学2年から中学3年の終わりまで先生たちに鍛えてもらいました。
花谷塾では、筋トレ、ランニングなど色々なメニューを組んでもらい、いつも体が悲鳴を上げていました。
筋トレの次の日の野球の練習では、腕が上がらなくなっていたのを覚えています。 しかし、何よりも弱音を吐いてはいけないと言われていたのでメンタル的にも強くなったと思います。
私は、今高校野球をやっていますが、あれだけ辛い思いをしたことはなかったです。また機会があったら鍛えてもらいたいです。
高橋さん
中学の時から花谷先生にお世話になりました。
中学になって初めて始めた陸上競技で花谷先生に幅跳びを教えてもらって幅跳びで県大会に行けました。それから花谷塾に行き始めました。
花谷先生の練習は、とてもきつくて本当に泣きそうになりました。また沢山怒られたりして、むかついたりもしました。でも今となっては、もっとちゃんとしていればなと本当に思います。
花谷先生のお陰で陸上競技以外のことも沢山学び、目上の人への言葉遣いや何事にも一生懸命に取り組み諦めないことの大切さなど本当に大切なことを沢山学びました。今では、金曜日花谷塾に行くことが本当に楽しみです。
これからも間違ったことをしたら叱ってください。でも良いことをしたら沢山褒めてください。
花谷塾流 根性メソッド 花谷塾流 根性メソッド 花谷塾流 根性メソッド 花谷塾流 根性メソッド
ページのTOPへ
花谷貴之考案
花谷アスリート学園 学生レポート

私が初めて花谷接骨院を訪ねたのは、高校1年の夏が終わった時でした。
それまで私は、順調にタイムを伸ばしていたのに、この年はベストタイムがでませんでした。しかし、花谷接骨院に通うようになり、次の年からベストがでるようになり…

詳しくはこちら