花谷接骨院 院長花谷貴之とスタッフ

花谷接骨院 ホームページ > 花谷接骨院 院長花谷貴之とスタッフ

院長 花谷貴之 プロフィール

院長 花谷貴之
誕生
3650gで、花谷家の次男として生まれる。
小学生時代
足が速く6年間徒競争は、学年で常に1番。
中学生時代
4×200mリレーで全国大会3位
(当時の埼玉県記録保持者)
高校生時代
走り幅跳びを2年生で北関東大会8位。
3年生で、走り幅跳び北関東大会5位。三段跳び8位。
インターハイでは、走り幅跳び13位。
大学生時代
国士舘大学体育学部に一般入試で合格し、走り幅跳び関東インカレ出場。
卒業後、接骨院を開院するまで
民間の会社に就職し、トレーニングマシンの営業マンとして働いておりました。
トレーニングの知識とトレーニングマシンの使い方、効果などには、詳しいです。
しかし、元々陸上競技をしている上で、怪我が絶えなかったことや整形外科や接骨院などに通院したこともあり、自分と同じように怪我で思うように練習が続けられない、思うように競技成績が出ないで悩んでいる人、学生を助けたいことなどの想いが強くなり会社を退職し、梶田接骨院に弟子入りをしました。
ご挨拶
花谷接骨院のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
これからも、私を支えてくれている皆様へ恩返しするつもりで発展拡大をしていきたいと思います。
今後とも、よろしくお願い致します。

斉藤先生 プロフィール

斉藤先生埼玉県ふじみ野市生まれ。二人の姉を持つ末っ子長男です。
小学校2年生から大学4年までサッカーをやり続けたサッカー小僧です。中学時代、腰痛に悩まされ、チームのトレーナーの方に接骨院を紹介してもらったのがきっかけです。
それ以来、自分のようなスポーツ選手のサポートがしたいと思い、治療者の道を選びました。
スポーツ現場に深い繋がりを持つところで働きたいと思い、学生から社会人アスリートを治療している花谷接骨院に働かせていただいてます。

ご挨拶
クライアント様から信頼され、安心を与えられる治療家を目指して日々精進し、チーム花谷の一員としてより良いサービスの提供したいと思います。宜しくお願いします。

岩ア先生 プロフィール

岩ア先生埼玉県三芳町生まれ。二人兄妹の長男です。
小学4年生から高校3年生まで野球をやり、今も草野球に参加している野球馬鹿です。
高校野球でチーム専属のトレーナーがおり、お話を聞いているうちに治療家が面白そうだと感じ、自分のスポーツ経験を生かし、アドバイスしながら楽しく働きたいと思い、雰囲気のいい花谷接骨院で働かせていただいてます。

ご挨拶
クライアント様と治療を通じて、人生観がより良く変わるよう自分の技術を磨き上げ、常に向上を目指して楽しく治療をやって行きたいと思います。宜しくお願いします。
【女性スタッフ 武内】
家族:両親、兄2人  趣味:スノボー、ボーリング
ご挨拶: いいクライアントさんに囲まれて毎日楽しく仕事をさせて頂いています。 これからも宜しくお願いします。
【女性スタッフ 角川】
家族:夫、子供2人(男、男)  趣味:食べ物めぐり
ご挨拶:クライアント様に喜んで頂けるよう日々努力をしていきたいと思います。よろしくお願いします。
【比嘉先生】
家族:母 弟二人  趣味:漫画を読むこと、体を動かすこと
ご挨拶:研修では現場の事や技術面、礼儀などを学び、学校ではしっかりとした知識を身につけ、患者さんから信頼される柔道整復師になれるよう頑張ります!
【永井先生】
家族:両親、兄2人、姉、妹、祖母  趣味:どこにでも1人で行く、映画観賞
ご挨拶:専門学校に通いながら研修をさせてもらっています。沢山の事を学び、日々成長して行きたいです。よろしくお願いします!
ページのTOPへ
花谷貴之考案
花谷アスリート学園 学生レポート

私が初めて花谷接骨院を訪ねたのは、高校1年の夏が終わった時でした。
それまで私は、順調にタイムを伸ばしていたのに、この年はベストタイムがでませんでした。しかし、花谷接骨院に通うようになり、次の年からベストがでるようになり…

詳しくはこちら