求人情報

募集要項

花谷接骨院は
明るくアットホームな治療院です。

スタッフ一人ひとりの将来を考え、
治療技術だけではなく、
人としての成長を重視した
「人間教育」を行っています。

募集条件

  • 柔道整復師免許持ち
     ※現在、募集しておりません
  • 柔道整復師学生
  • タバコを吸わない人

柔道整復師(免許持ち)

給与
毎月月末支給 23万円~(能力によって変動)
賞与
年2回
休日・休暇
年末年始・夏休み・木、日休み
勤務時間
平日 9時00分~12時00分 15時00分~20時00分
土曜 9時00分~13時00分
祝日 9時00分~14時00分
福利厚生
健康保険・厚生年金・労災保険・雇用保険完備

柔道整復師(学生)

時給
1,000円~

花谷接骨院とよくある接骨院との違い

将来性

花谷接骨院

常に経営者の傍で働いているので、直接経営ノウハウと治療技術が身につき、社会性豊かな治療家になれる。また開業しても成功する。

よくある接骨院

経営者の傍で働いていなかった為に経営ノウハウや本来の治療技術が身につかない。
また1人で開業した時に戸惑うことが多くなる。

教育

花谷接骨院

院長から直接教わることができるため、短時間で治せるようになり、立位でも坐位でも治せるようになる。

よくある接骨院

分院長や先輩からの指導の為、本来の治療技術が、先輩などの解釈によって変わってしまう。
ベッドの上でしか治療が出来ず、長時間のマッサージ技術しか身につかない。

人間関係

花谷接骨院

人数が少ないのでスタッフ間の仲がよい

よくある接骨院

人数が多ければ多いほどもめごとや面倒が増える。

労働環境

花谷接骨院

社会保険なども完備

よくある接骨院

社会保険に加入してない会社もある

給与

花谷接骨院

ボーナスあり

よくある接骨院

ボーナスがない所が多い

ノルマ

花谷接骨院

ノルマなし

よくある接骨院

プリペードカードなどを売るノルマがある。
店舗ごとのノルマがある。

メディア実績

花谷接骨院

テレビ、書籍、雑誌実績あり。
テレビ局、出版社からのオファー実績多数。

よくある接骨院

ほとんどがメディア実績なし。
有料でメディア実績を作っているとこもある。

卒業生の言葉

花谷接骨院の卒業生

いがらし整骨院 院長
 五十嵐 亮太 先生

私が勤務した中で感じたこと、独立後に感じていることをお伝えしたいと思います。
花谷接骨院には、専門学校を卒業・国試通過後からお世話になっておりました。学生時代に治療院でのアルバイトなどもしていなかったので、完全に真っ白な状態で就職した立場でお話します。

まずは施術で信頼を得なくてはいけないと考えるかもしれませんが、初めは挨拶や身支度、ベッド周りの準備や清掃、受付事務の作業に「こんなもんでいいかな」という緩みなく行えるか?ということが問われるかと思います。あなたに患者さんの体を預けて問題ないだろうと施術を任せてもらうには、日常の振る舞いから信用を積み重ねていく必要があるいうことになります。技術はあるけど、人柄はイマイチ。という評価よりも、技術はもう少し頑張って欲しいけど、あなたの人柄に頼ってきました。という評価を受けることも必要なのかな?と感じます。人柄、技術とも高め続ける姿勢が必要なことは言うまでもありません。

仕事にいくのが嫌になったことはないな~というのは、花谷院長のおかげなのか、私の性格なのか、人によるんじゃないか?という話ではありますが、就職先を決める上での判断材料になるかと思います。寝不足や体調が整わなくて辛いときなどはありましたが、あの人に会うのが嫌だな~ということや、またあの仕事するの嫌だな~ということはありませんでした。子どもの頃から新しい技術や知識を教えてもらったり、コレ上手くできないな~という状況になるのが楽しめた性格だったので、毎日出会いがあったり、患者さんの新たな一面を発見したり、苦手な人にはこんな風に声掛けすれば自分がダメージ受けないのか!など、日々何らかの刺激がある環境だったので、仕事をさせられているという感覚にはならずに、働かせてもらいました。

患者さんとの仲が抜群に良いところも魅力だと思います。患者さんと一緒に習慣的に筋トレをしたり、マラソン大会に参加したり、参加しない患者さんたちもそんなイベントの報告を楽しみにしてくれていて、お互いに興味をもって仲を深めているのところが魅力だなぁと、自分で院を開くようになり改めて感じている部分です。そういった関係性を作れている接骨院は貴重なのではないかと思います。

院長が、常に新しい健康法はないか?と一人ひとりの患者さんに対して様々な方向から変化を作ろうと考えている姿勢をみることができるのも、自身の成長につながると思います。
健康法、治療法での興味だけでなく、配布する資料の作成であったり、院内のレイアウトに凝ってみたり、ホームページやブログなどネットでの情報伝達、セミナーを通してのトーク術など、自分が興味をもって取り組めること、もうちょっと勉強してみたいな~ということに出会うチャンスが沢山ある環境です。とにかく技術練習を!という時期ももちろん必要ですが、他方面からのアプローチでも、この分野だったら人の役に立てそうかなということが見つかるはずです。

私自身は花谷接骨院以外での経験がないので、他と比べて○○だ。とは言えませんが、今回改めて振り返る機会をいただき、このような環境で今の私が出来上がってきたんだなぁと見直すことができました。これから就職先を探し、自身の貴重な時間をつぎ込む環境として、どのような職場を選びたいか考えてみて下さい。

おぐら整骨院 院長
 小倉 雄真 先生

私は2番弟子になります。
元々学生アスリートたちを将来診ていきたいと考えており、就職先を探していました。
そんなときに花谷接骨院のホームページを見つけ、私が求めている理想と重なりこの院で学ぶことができれば自分の目標に近づけるのではないかと決断し応募していない中、むりを承知で志願し採用していただきました。

花谷接骨院の大きなメリットの一つとしてあるのが、入社時にある程度の卒業タイミングを決定してもらえるところです。
ゴールがおおよそ決まっていることでそれに合わせて逆算しながら修行ペースを測れるので、何を学ぶべき時期なのか随時自己成長を把握できます。
また、花谷接骨院は人間教育の場としてもとても注力してくださり、人としての礼儀や考え方を指導していただけるので、心の持ち方次第で人間性も非常に成長していくことが可能です。
大手やグループ院と違い、直接経営者トップからのリアルな指導を受けることが出来るので、開業志望の人にとってはかなりの近道として仕事のノウハウを学ぶことが可能です。
卒業後も何か困ったり不明点があれば常に相談にものってもらえ、孤独の立場を支えてもらえることで精神的安定もいただけるので、花谷接骨院で学び成長することができて本当に幸せだと今でも感じています!

補足ですが、、
給与面や福利厚生をメインに就職先を決定していく人が多くいますが、スタートラインからすでに優先すべき目的と逸脱しがちになり、正しい判断で自身に適した就職先を選択することが困難になりやすいです。知合いでもそういったことを優先させてしまい、残念な結果になっている方がいるので、注意が必要です。
当然ですが花谷接骨院の環境は志の高い学生にとっては非常に推奨できる職場だと思います。

 

ご応募、お待ちしております。

応募はメール、電話にてお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

花谷貴之の院長日記 斉藤先生の研修日記 美人スタッフのおしゃべりタイムズ

ページトップへ戻る