治療コース
猫背矯正

肩こり、首の痛み、腰痛、しびれ、
眼精疲労、頭痛、不眠、呼吸が浅い…

もしかして、猫背が原因かも?!

近年、スマートフォンの技術革新により「スマホ猫背」や「スマホ巻き肩」、「スマホ首」の方が増えてきています。

電車の中を見ると、その予備軍の方がいっぱい…

こんな症状がある人は、
猫背矯正をおススメしています

  • ストレートネックだと整形外科で言われた
  •  ついスマートフォンを長時間見てしまう
  •  肩が前方に出ている(巻き肩)
  •  背中が丸いと家族から注意される
  •  肩を回すとゴリゴリ音がする
  •  慢性的な肩こり・腰痛がある
  •  腕や足にしびれがある
  •  下腹部がポッコリ出ている

そもそも猫背とは…

ねこ背矯正とは首が前に突き出して、猫のように背中が丸くなる状態を猫背と言っています。しかし、それは遥か昔の話。現代の猫背は首が前に突き出し、肩が内巻きになって胸が狭くなり、背中が後ろに引けて丸くなり、骨盤が後傾し完成されます。それが現代の猫背、21世紀型猫背です!

それを引き起こす原因は長時間のスマホ、PC作業ですが、実は低い枕での横向きで寝る姿勢も猫背を引き起こす大きな要因の1つなのです。

より詳しく知りたい方は「肩を回せばねこ背は治る!」花谷博幸著を読んでみてください。

当院も猫背矯正に定評のある治療院リストに紹介されています。

猫背の進行の順番は…

第1段階
重い頭が前に倒れ、首が真っ直ぐになる(ストレートネック)→ 顔のたるみの原因
第2段階
巻き肩になり胸が狭くなる(巻き肩)→ 二の腕のたるみの原因
第3段階
背中が後ろに引けて丸くなる(猫背)→ バストのたるみ原因
第4段階
骨盤が後傾し、恥骨が突き出る → ぽっこりお腹の原因

この順番で現代の猫背、21世紀型猫背が進行していきます。

猫背が体のたるみの原因にもなります。

スマホやPCの長時間化により起こるのは、首の前方変位

長時間のPCやスマホを操作していると、自然と首が前に出て来てしまい、肩が内巻きになってしまいます。

スマホ姿勢パソコン姿勢

低い枕での横向き寝で起こるのが、肩関節の前方変位

○ 高い枕

高い枕

首の角度も自然で、肩関節の負担も少ない。横向きがメインで寝る方は高めの枕を使うのをオススメします。

× 低い枕

低い枕

枕が低くなると肩関節が前方に変位し始めます。長時間続いてしまうと肩関節がゴキゴキ鳴るようになり、肩こりが酷くなります。

猫背によって起こるデメリット

呼吸が浅くなる
猫背になると胸郭が狭くなり、肺が膨らみづらくなります。その結果、呼吸が浅くなり、体が酸欠状態になります。さらに酸欠状態になるのと同時に背中周りの筋肉が硬直し、循環機能に弊害をもたらします。それにより引き起こされるのが頭痛やめまい、肩こり、首こり、眠気などです。
見た目の印象の悪さ
猫背だと外から見て元気そうに見えず、やる気がなさそう、不健康そうだと思われてしまいます。かといって、無理して良い姿勢を保とうとしても、一分間と持たないと思います。あくまで無理なく自然と良い姿勢ができるようになることが大切です。
精神的なイライラ、クヨクヨ
酸欠状態が長期化すると、自己の意思とは関係なくメンタル面に影響を与えます。自律神経が乱れ、気持ちの不安定が引き起こされ、それが体を通して表に出てくるのです。
姿勢と感情は完全にリンクしており、膝を抱えてうつむき体育座りをしている時、楽しい気持ちになることは出来ません。逆に胸をはり、顔を上げると勇気が湧いて来ます。

猫背により引き起こされる症状

スマホ姿勢

  • 首こり、肩こり、ヘルニア
  • 腰痛
  • 不眠
  • 頭痛
  • めまい
  • 眼精疲労
  • 逆流性食道炎
  • 自律神経失調症

etc…

猫背矯正のリスク

猫背矯正におけるデメリットは矯正によって胸椎11番、12番を圧迫してしまう危険があります。当院では猫背矯正セミナーを受講した国家資格を持つ施術スタッフのみで対応し、何度も院長より指導を受けています。

当院では猫背矯正をする際に危険の疑いのある方には施術することお断りしております。どうしても受けたいと言われても、少しでも危険がある場合はお断りしますので、ご了承のほど宜しくお願い致します。

猫背矯正治療について

改善がみられるまでの猫背矯正の平均回数

一例として

  • 近年、猫背傾向な症状の方の場合、5回
  • 学生時代より猫背を気にしている、猫背と言われ続けてきた方の場合、10回
  • 遺伝的な猫背を既往している方、長年猫背と言われ続けている方の場合、10回以上

治療の中身

治療効果は折り紙つきです。ただ…

猫背の方が上向きで寝てみると肩がつかないことが多いです。そこで猫背矯正を行うと肩が床(治療ベッド)に付くことを感じられるかと思います。また、立ち上がると胸が開き、呼吸がしやすくなり、新鮮な空気が肺へと入るようになります。

治療は胸椎の歪みを矯正し、肩関節を正しい位置に整復し、骨盤を調整、頸椎の可動域を広げるよう施術すると、たった数分にも関わらず、猫背はどんどん解消していくことを実感できるはずです。

しかし、猫背を治すのは簡単ですが、猫背の一部でもある巻き肩だけは歪むのも簡単に起こります。その原因が「低い枕で横向きで寝る姿勢」と「長時間のPC作業、スマホ生活」です。現代社会において利便性が高まったことにより、猫背が増えている状況です。今更このPCスマホ生活を変えることは出来ないですよね。生活習慣により引き起こされる以上、どうしても複数回の施術が必要になってくるのをご理解ください。肩こりがキツイ、巻き肩の方こそ、可能であれば施術と同時に高めの枕をお使いください。

また、起床時の際に行うストレッチやエクササイズを指導致しますので、そちらをやってみてください。

猫背矯正をして体の歪みを整えると同時に正しい体の使い方を覚え、書籍に書かれているエクササイズをやることで猫背を解消することができます。

費用について

当院の猫背矯正は、あくまで全身バランス調整の上にオプションとして、とても安価にて提供されているものです。

全身のバランス調整は体の前後左右のねじれを解消し、各関節の調整、各筋肉の緊張を取り除くのを目的として、痛みの原因となっている体の歪みを整えることで、全身の機能を回復させるものです。

その上で、猫背対応の矯正技術を提供します。

結果として、呼吸が楽になった、良い姿勢でいることが楽になった、目がぱっちり見えるようになったと評価されております。

院長の予約整体では既に取り入れております。

保険診療で行う場合、全ての施術スタッフで行えます。
その際に全身のバランス調整(保険診療)に加え、猫背矯正(1回1,000円 チケット制5枚で3,500円)が費用となります。チケットの方が割安にお買い求めできますし、平均改善回数を考えるとチケットの方がお得です。

5回チケット 税込み3,500円(@700円)
院長の予約整体の場合

施術費 4,320円
初診料 2,160円(※紹介者がいる方は半額の1,080円になります。)

また、当院で保険治療を受けた方は初診料無料となります。

保険治療の場合

全身バランス調整(保険診療)+猫背矯正(単品1,000円)

※全身のバランス調整費は保険負担額により金額が変更されます。
3割 650円
2割 500円
1割 350円
ひとり親 200円

※猫背矯正の料金も単品1,000円と5回チケット制3,500円(1回単価700円)によって値段の変動があります。

※注意!※

治療費は1,000円のオプション価格になります。全身調整あっての猫背矯正の効果が最大となります。猫背矯正のみ受けることは取り扱っておりませんのでご了承ください。

一例として3割の方が猫背矯正を行った場合

保険診療650円+猫背矯正1,000円(単品)=支払い合計1,650円
保険診療650円+猫背矯正700円(チケット1枚単価)=支払い合計1,350円
院長の予約整体4,320円には猫背矯正が含まれております。

猫背が気になる方は、花谷接骨院 
049-251-8741
までご相談ください。

花谷貴之の院長日記 斉藤先生の研修日記 岩﨑先生の研修日記 比嘉先生の研修日記 美人スタッフのおしゃべりタイムズ

ページトップへ戻る